2013年12月04日

真の健康法40

真の健康法40




痛みについて


痛みは、月の動きと無縁ではありません。


人が、怪我をした時にひどく出血する時と、それほど出血が多くない時

を経験していると思いますが、これは丁度潮の干満と同じです。

干潮時は、出血が少なく、満潮時は出血が多いのは経験で分かって

いる事と思いますが、痛みに付いても同じ事が言えます。

CONTENTS
1、痛みと月の関係
2、痛みに対する方法
3、あとがき


よく、夕方から痛み出して、明日の朝医者に診てもらうつもりで

寝ると、夜中にどうしても痛みが止まらなく更に激しくなったので

眠れず、夜半頃医者を訪ねてくる人を見掛けますが、これは

痛みと月の関係を分かっていない人でしょう。

夕方から、痛みが出てきたら迷わず、早めに医者に診てもらう事を

勧めます。夜中にかけて、痛みが和らぐ事はなく激しくなると

予想されますので。

救急車の御世話には、なりたくありませんでしょうから

早目の手当が肝心です。


昔、日本でも太陰暦を使っていましたが、現在ではほとんど使われなく

なり、人間に与える月の影響を忘れがちですが、現実は月の影響を

強く受けているのは、自然に近い所では、理解されやすいのかも知れません。

便利と引き換えに、失う物もありますね。


皆さんは、体に痛い所があると、よく冷やしますが、痛みには

冷やして痛みが和らぐ痛みと、逆に冷やすと痛みが増す事があるのを

御存知でしょうか。


痛みには、温めたほうが良い痛みが有るので、注意してください。


最後まで、御覧頂き有難う御座いました。


次号は、痛みを止める方法を配信します。

定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 21:04| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

真の健康法39

真の健康法39




専業主婦の健康法

専業主婦は現在では、少数派になっていますが、子供を産むときには

どうしても、退職、休職して出産に備えるので出産直前直後の女性の

健康法は、どうなるかという問い合わせに答える形でこのメルマガを

書きます。


CONTENTS
1、出産前後の健康法とは。
2、健康に良い運動


人生で最大の行事は、結婚で日本の女性の場合は、次に出産でしょう。

出産前には、いろいろな検査を受け、出産に備える訳ですが

出産には、かなりのエネルギーが必要になるのは、生物界では

避けることが出来ない現象です。

この為、昔は産婦は2人分の食事を取る必要が有ると言われていました。

産前に必要なエネルギーも産後は、又1人分に戻れば問題ないのですが

どうしても、直ぐに戻ることが出来ないと肥満になります。

人間の体は、エネルギーを蓄える事には、効率良く働きますが

必要無くなった時でも、習慣が直ぐに変る事は無いようです。


そこで、産後の肥満を防ぐ為の対策は、意志で行わなければ

健康を長い目で見て損なう事になります。


そこで、御勧めの体操は、

複式呼吸をして、体全体の脂肪を消費する事に主眼をおいた

呼吸法を10回行う事と、野菜エキスと酢のジュースを毎日飲んで

新陳代謝を促し、体に付いた脂肪を早く体外に出す事で、対処

出来るでしょう。


腹式呼吸法は、以前のメルマガで やり方を説明してありますので

ホームページを見てください。



定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 15:44| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

真の健康法38

真の健康法38




海外出張、在住者の健康法


日本と違って海外では、毎日の生活でもストレスが有ります。

言葉の問題、文化、習慣の違いから来る違和感は、立派な

ストレスになります。

その為には、疲れを残さない、食べ物に注意する の  2点は特に注意しなければ

成らないようです。

私は18年日本より衛生的でない アジア に暮らしていますが、

今まで、食べ物には注意していました。お陰で病気にならず健康に生活して

います。


食べ物に注意すると言っても、現地の食べ物は何でも食べかつ飲んできました。


注意する点は、酸っぱくない食べ物が少しでも酸っぱく感じられたら

必ず、口から吐き出していました。


人間は、胃腸をこわすと気力が低下して、体力が低下し他の病気にも

掛かり易くなります。当然ストレスにも弱くなり病気になります。


こうならない為に、毎日寝る前に 金魚運動を機械でやっています。

中国では、金魚運動の機械が260元で手に入り機械で毎日運動しています。


ベッドの上で15分機械に足を乗せて全身を揺らしていると、眠くなり

とても、気持ちが良く胃腸の調子が悪くなると起こる背中の凝りにも

効果があり、快調に過ごす事が出来ます。


日本では、医療用器具として5,6万で売っています。


この金魚運動の機械は、終わった後2分間じっとしているのがみそです。

定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 08:13| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

真の健康法37

真の健康法37




パソコン等OA機器を使う仕事をする人の健康法


今は、事務所では必ずパソコンを使って1日中仕事をしますので

どうしても、目が疲れます。

この眼の疲労を除く事が、健康を維持する事に大事になります。


CONTENTS
1,目の疲労が溜まると
2,目の疲労を取る運動

目で見る時には、25−30cmはなれて、読むのが目の筋肉を

最も使わない方法ですが、視力が落ちている人や、暗い所で作業する

人には、どうしても目の疲労が付きまといます。

明る過ぎても、目を疲れさせますので丁度良い明るさで作業環境を

維持している、会社は皆無の状態なので、目の疲れを毎日取る事を

実行して頂ければ健康でいられますね。

出来れば、時々遠くを見て、目の筋肉のこりを取りながら

作業するのが、良いのですが。


1)目を閉じて瞼の上から軽く押さえて30秒回転して軽くマッサージします
2)2回繰り返してください
3)睫毛の中央に小さなへこみがありますので此処を強く押します
4)5回繰り返して押してください
5)こめかみを強く左右から押します
6)5回繰り返しおしてください

以上の運動を目が疲れてきたら実行すると、目の疲労を低減させる事が

出来ます。  一度お試しください。

定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。




最後までお読み頂有難う御座いました。
posted by あせあん at 10:29| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

真の健康法36

真の健康法36




主婦の健康法


家庭に居て、或いは職場と家庭を掛け持ちして頑張る主婦は、どうしても

時間が無く、体の変調を見過ごしがちになります。

家族の健康には、気を遣っても自分の健康には無頓着で、症状が酷くなってから

初めて、注意を向ける傾向にあるようです。


CONTENTS
1,主婦が注意する健康維持について
2,健康維持のお勧め運動
3,あとがき


健康状態は、体のバランスがとれている状態ですが、このバランスを

どう維持するか とは 手の指で上半身足の指で下半身の状態を

検査します。

1,まず、手の指が90度外側に曲がるかどうか
2,曲げてみて、攣るような痛みがないか
3,足の指を手で持ち両側に開く
4,足の指がそれぞれ意志で動かせるか
5,足首が30度まで反り返るか


以上が出来にくい時には、疲労が溜まっていますので、是非以前紹介した

手、足の運動を実行して、疲労を取り除いておいてください、

そうしておけば、痛くなってから慌てて医療に罹らずに済みますし

手遅れなどにはなりません。


最後までお読み頂き有難う御座いました。


老いは、足からやって来ます、十分に気をつけて運動不足から

足が弱る事がないように心掛けたいですね。

定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 15:54| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

真の健康法35

真の健康法35




車を仕事で運転する人の健康法


人間は、車に乗るとどうしても歩く事が少なくなります。

これは、人情でどうしても避けられませんし忙しい現代は、時間に追われて

どうしても、てくてく歩くのは、精神的に出来にくいようです。


CONTENTS
1,車を多用する人の健康に注意する点
2,お勧め運動
3,あとがき


車を運転しますと、必ず足が運動不足になり足の筋肉が劣化してきます

ので、少しの時間でも速歩を心掛けると運動不足を補えます。

その他運動器具を使うのも良いでしょう。


運動方法は、

以前に紹介した足の運動
必ず1日1回20分以上速歩で歩幅を大きく取り歩く。


この2点を心掛けて頂ければ結構です。


老いは、足からやって来ます、十分に気をつけて運動不足から

足が弱る事がないように心掛けたいですね。

定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 02:41| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

真の健康法34

真の健康法34




工場で働く人にとっての最大の問題は、重労働ではなく安全靴にあります。


安全靴は足の指が落下物で潰れないように保護されていますが、

この保護材が指を圧迫し、腰に腰痛を生んでいます。


CONTENTS
1、工場で働く人が健康に注意する点
2、御勧め運動
3、あとがき


工場で働く人は、皆さん重い物を持つ為にギックリ腰になると、考えて

おられますが、実は安全靴で足の指をつめている為、腰の筋肉が

柔軟性を欠き、ギックリ腰を起こし易くなっているからです。


その、ギックリ腰を予防する為には、足の指を広げて足、腰の筋肉の

血行を良くしておかなければなりません。


お勧めの運動は

2回目で配信しました、足の運動と、足指の運動を毎日やれば

ギックリ腰にならず、健康でいられます。

それから、工場以外の所では、安全靴を履かず下駄か草履で親指を

開くようにしてください。


万一、ギックリ腰になったなら、ウオーターベッドに寝るのが理想的です。

夜中、腰が痛くて飛び起きる事が全く無くなります。

定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 14:53| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

真の健康法33

真の健康法33


今回から、職業別の健康法です。


定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。





オフィスで働く人の健康法


オフィスで働く人は、殆どの時間椅子に座り、机に向かう毎日です。

この為、どうしても足の運動が不足しがちで、出来るだけ歩く習慣を

心掛ける方が、良いようです。



CONTENTS
1、オフィスの椅子と机の関係
2、御勧め運動法
3、あとがき


オフィスの机は全て少し椅子に対して高すぎどうしても肩こりの原因を

作っているようです。

作業は、臍の高さで行うのが最も、体を疲れさせない位置なのですが

日本のオフィスでは、皆無に等しくこの状態を改善する事が急務の

筈ですが、全く変わっていないので、自分で対策をしなければなりません。

椅子に座布団を敷く等で、調節すると楽になりますよ。


御勧め運動
1、腕を外に捻りながら、両腕を広げ 息を吸います。
2、次に、息を吐きながら両腕を内側に捻りながら合わせる様につぼめます。


これを、10回やると、肩から背中のあたりまで、緊張が取れ

体が楽になります。

この時の呼吸は、腹式呼吸がベストですね。

御代はいりませんので、1度 お試しください。
posted by あせあん at 07:18| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

真の健康法32

真の健康法32





今回は、老人の健康法について配信します。


老人の健康法

現在では、老人と言うと年齢はまちまちで、ある人は60歳で

又或る人は、75,6でとかなり開きがあります。

どうして、こんなに違いが出るのでしょうか?

CONTENTS
1、老人とは?
2、老人の健康法
3、あとがき


老人とは、過去を振り返る人、意識しなくても好奇心旺盛なうちは、過去を振り返る

余裕も、時間も無い筈で、常に好奇心を旺盛にしておきましょう。

この気の持ち方が、いつまでも若々しく元気に過ごす秘訣です。

それから、体力的には、良く歩きましょう。

但し、健康に良い靴を履いて歩いてください。

御勧めは、ビルケンシュトック、ベルケマン、ヤコフォームなら

問題ないですが、普通の靴や運動靴を履くくらいなら、下駄に足袋のほうが

健康には良いです。

老いは、足からやって来ますので、老化対策にはうってつけですね。


御勧め運動法は
1、足のアキレス腱を伸ばす運動
2、腹式呼吸


で、以前紹介しましたね。

これで、雨の日、でも室内で運動出来、健康を維持出来ます。
posted by あせあん at 11:32| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

真の健康法31

真の健康法31




今回は、60歳前後の方達の健康法です。


人生も60年近く過ごして来ると、個人差が大きくなり一概に年齢での健康法より

職業、環境に拠る影響が色濃く出てきますので、職業別の健康法を紹介させて

頂きます。

まず始めは60歳前後の一般的な健康法から


CONTENS
1、持病との付き合い方
2、人体のバランス
3、お薦め健康法

この年代では多くの方達が持病を御持ちだと思いますが、持病は煩わしくもあり

又、長生きの秘訣でもあります。

持病の無い人は、どうしても無理をして、極限を越えがちで取り返しのつかない

状態までいって、始めて気づく傾向が多いです。

その点、持病のある人は自分の限界を理解していますので安全ですし

特定の相手を良く理解しているので対処も出来ます。


人の体で不調を訴える中で、命に別状は無いが生活する上で不便、不愉快な状態は

肩こり、腰痛、五十肩、胃腸の不調ではないでしょうか?

肩こり、腰痛、五十肩は体の筋肉バランスのくずれから、起こる事も多く

この原因は、検査では発見出来ません。


人間の体はどんな検査機器よりも精密であり、結果は異常なしで対処方法は

手術?或いはそのままの状態を維持では、生活が楽しくないです。


そこで、人体の筋肉バランスを取る運動をご紹介させて頂きます。

簡単な方法なので、毎日実施頂けると効果が持続します。


1、両手を合わせて指をあわせたまま手の平だけを開きます
2、90度開くと、左右の指はばらばらになるはずです
3、相手側に食い込んでいる指をよく伸ばしましょう
4、入浴時にやると効果的かつ安全です。


日頃の一寸した事が健康を維持する素ですね。

posted by あせあん at 13:45| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。