2013年12月01日

真の健康法39

真の健康法39




専業主婦の健康法

専業主婦は現在では、少数派になっていますが、子供を産むときには

どうしても、退職、休職して出産に備えるので出産直前直後の女性の

健康法は、どうなるかという問い合わせに答える形でこのメルマガを

書きます。


CONTENTS
1、出産前後の健康法とは。
2、健康に良い運動


人生で最大の行事は、結婚で日本の女性の場合は、次に出産でしょう。

出産前には、いろいろな検査を受け、出産に備える訳ですが

出産には、かなりのエネルギーが必要になるのは、生物界では

避けることが出来ない現象です。

この為、昔は産婦は2人分の食事を取る必要が有ると言われていました。

産前に必要なエネルギーも産後は、又1人分に戻れば問題ないのですが

どうしても、直ぐに戻ることが出来ないと肥満になります。

人間の体は、エネルギーを蓄える事には、効率良く働きますが

必要無くなった時でも、習慣が直ぐに変る事は無いようです。


そこで、産後の肥満を防ぐ為の対策は、意志で行わなければ

健康を長い目で見て損なう事になります。


そこで、御勧めの体操は、

複式呼吸をして、体全体の脂肪を消費する事に主眼をおいた

呼吸法を10回行う事と、野菜エキスと酢のジュースを毎日飲んで

新陳代謝を促し、体に付いた脂肪を早く体外に出す事で、対処

出来るでしょう。


腹式呼吸法は、以前のメルマガで やり方を説明してありますので

ホームページを見てください。



定期的な運動が不足すると

人体は、定期的に体の全体を動かす事で150年は使えるように
出来ています。

その場所に行きさえすれば自動的に運動が出来る事が、
習慣化するのに最も抵抗の無い方法です。

これらを考えると、リビトは始めカウンセリングを受けて
専門家が、運動の計画をして指導してくれるプライベートトレーニングジム
として、計画された事も理解できます。

アメリカでは現在、プライベートトレーニングジムが盛んなのは
会社が肥満体の社員を雇うリスクを回避していることです。

リビトは、全国にジムが有りますが特に名古屋では、広く
プライベートスペースでのトレーニングも出来、気楽に仲間同士
夫婦でトレーニングが出来るのも魅力ですね。

名古屋地方の方は朗報ですね。



posted by あせあん at 15:44| 体各部の健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。